親子のふれあいを大切にしたいおやこあーと


毎日の子育てを楽しく、
子どものためになることがしたいママへ  

季節を感じたり
 五感を使って遊んでますか?

  • 五感を使う遊びが大切なことはわかるけど、何をしたらいいかわからない。
  • ぐちゃぐちゃ絵具遊びや粘土はお部屋の中ではやりたくない。
  • どんなことをしたら楽しくなるのか考える時間が持てない。
  • まだまだ年齢的に早いと思う。何もできないきがする。

遊び(アート)はコミュニケーションのツールです!

言葉が上手く話せないからこそ、アートをツールにコミュニケーションをとりましょう!
おやこあーとでは表現遊びを通して、褒められる・認められる機会を作ります。
ママの笑顔が大切なメッセージです。

子どものやりたい気持ちを育てる環境をつくることが大切

好奇心旺盛なこの時期に様々な体験をさせてあげたいと思いませんか?

手で触って物事を理解していく経験をたくさんすることで、

なんだろう?やってみよう?と自ら学ぶ機会となります。

自分で発見し、考え、遊ぶそんな姿は今後の成長にも大きな影響をあたえるのではないでしょうか!

季節感や自然物に目を向けること センスオブワンダー

「知ることは感じることの半分も重要ではない」レイチェルカーソンの言葉です。

心動かされるそんな感覚をママも意識してみませんか?

あたりまえがあたりまえでない感覚。季節や自然を意識することで世界が広がります。

雲のカタチを見ているだけで想像力が豊かになるそんな気がします。

何かを描くことよりも、手を動かした跡が残る不思議さと面白さを体験する機会を大切にしたいですね。

子どもの真剣な表情
子どもの「やりたい」を叶える体験は子どもたちとの楽しいコミュニケーションツール。楽しいだけではなく、これから生きていくための根っこを育む時間ともなります。

心と感性を育む臨床美術士が寄り添う

おやこあーとで大切にしている
4つのポイント

五感のフル回転

家ではなかなかやりたくない絵の具や粘土は、子どもにとってはとても楽しい素材です!家にある素材や特別な画材も使い新たな視点で楽しめます。お家でも楽しめるアートのコツもお伝えします。

自信と意欲

なんだろ?やりたい!できた!を実感することで好奇心、探求心が湧いてきます。遊ぶ過程を大切に、楽しいがとまらない子どもの真剣な表情を見ることができます。

心の安心

お母さんやお友達みんなからの笑顔や拍手はとても嬉しい経験。褒めて、認めて共感することは、子どもの心の安心へと繋がり自己肯定感を育みます。

ママのリフレッシュ

同世代の子育てママ同士のコミュニティ心もリフレッシュ。また遊びを通して子どもの魅力を再発見します。みんな違ってみんないいねを実感でき、アートな思考でママの感性も広がります。

おやこあーと
について

季節の行事を取り入れながら様々な素材を使い視覚だけでなく感触、聴覚、またある時は香りを感じる機会を大切にします。また、視点を変えることで、日々の子育てが楽しく、ママ同士のリフレッシュとなるような時間でありたい!おやこあーとです。

\\ 2022年4月に体験会を行う予定です//

日  程 毎月第4月曜日 (5/23. 6/27. 7/25. 8/22. 9/26.10/24.11/28.12/26)
場 所愛知県春日井市大留町上公民館や森林公園
時 間10時半から11時半まで
参加費1組1,500円(一人追加500円)
定員1.2.3歳児の親子 10組程度 (定期的に参加希望の方はその旨をお伝えください。)
参加方法随時募集していますが、定員に達している場合があります。
持ち物汚れても良い服装・お茶など水分補給
お願い・保護者はマスク必須でお願いします。
・体調が悪い場はご参加されないようにお願いします。(キャンセル料などはありません)

※出張おやこあーとのご依頼もお受けいたします。お気軽にお問い合わせくださいね。

ご感想

3歳児ママ

きちんとした形にすることではなく、子どもが表現する全てをありのまま受けとめてくださる先生が魅力的でした。何より娘が夢中になって取り組んでる姿に満足感がありました。毎回ワクワクする材料に刺激を受け、おうちでできる遊びのヒントも教えて下さるのでおうちアートの幅も広がりました。

2歳児のママ

なかなか外出に戸惑う時期に、同年代の子と親で楽しめてよかったです。普段絵の具を使うことは汚れたりして大変なのでやらないでいるのですが、家では体験できないことを楽しできてとてもよかったです。

1歳-2歳兄弟のママ

今までアートに興味がなかった息子が、回を重ねることに、お絵かきしたい!と前向きな発言が増えました。なにより私自身が先生に癒されました。

二歳児のママ

人にもわかるようなお喋りができるようになってきたり、同年代の子と仲良く遊ぶ様子などを見ると成長したなと感じられ、家族以外との関わりは必要なんだなと再認識しました。

お申込みはこちら

※お子様が複数参加される方は、メッセ―ジ欄にご記入ください。